体育祭のランチ

体育祭のランチは最大の努力をすると言う母親も多いと思います。1週間も前から料理を計画したり、どういうランチにするかを考えたりして、ウキウキしながらも苦労が絶えないなあという思いをするのではないでしょうか。体育祭のランチで大切なことは食べるのが簡単なこと、好物の料理を入れてあげること、午後からの競技を考え消化が早い料理を入れてあげることだと思いますが、見た目も重要な役割となります。

体育祭のランチに限らず、目で食べると言われるほど、彩も重要な役割となるのです。蓋を開けた時に豪華だなと思えるランチは自然と食べたくなるものです。単純に好物の料理を入れるのではなく、赤・黄色・茶色など配色にも気を配るようにしましょう。小さい息子や娘には可愛いランチにしてあげるのもいいでしょう。

好きなヒーローをイメージしたおにぎりや、ラグビーボール型のおにぎりなども喜ばれますよ。海苔を切ってアレンジするだけなので、比較的簡単に作れると思います。型抜きを利用して犬の形やゾウの形のおにぎりを作るのもいいですよ。パンにも使えるので色々な形のハンバーガーを作ってあげるのもいいと思います。

お重に太巻きを並べて、ご飯が少し見えるように上を開いて詰めて、たくあん太巻き、ソーセージ太巻き、そぼろ太巻きを彩り良く並べるのもお勧めです。